彼氏との記念日にサプライズ!プレゼントの面白い渡し方とは

彼氏との記念日にサプライズ!プレゼントの面白い渡し方とは

1周年の記念日を普通にお祝いしたらつまらない…、こう思ったのがサプライズを計画した理由でした。
それに友人や知人も記念日にサプライズでプレゼントを贈っていると聞いていたので、自分もやってみたいなと前々から思っていたのも、サプライズする動機の1つです。

他のイベントごとよりも影が薄い記念日だからこそサプライズで!

付き合った日や初めて出会った日などの記念日は、誕生日やクリスマスよりも印象が薄く、ついつい忘れてしまいそうになったりもしますよね。

しかし、せっかくの2人の記念日を今後も忘れないようにするためにサプライズで彼氏を驚かせようと思いました。

とは言ってもサプライズを仕掛けること自体、初めてなので難しいことに挑戦するのではなく、誰にでも出来そうな簡単なサプライズをする仕掛けることにしました。

実践した彼氏が喜ぶサプライズのアイデア

サプライズといっても大々的にするとバレテしまうと思ったので、自分で出来る簡単な方法を選びました。
記念日当日、家でお祝いしようと言っていたので、いつもよりも少し豪華な手料理とシャンパンを用意し、まずは言葉で「いつもありがとう。

これからもよろしく。」と伝えました。彼氏は食事そのものがプレゼントだと思ったらしく、その時に彼氏からもプレゼントを貰いました。

その後、食事を済ませ彼氏が席を外した時に、ジャケットのポケットにプレゼントを忍び込ませ、準備完了です。

あとは彼氏が帰る時に、そのジャケットを羽織った瞬間にプレゼントに気が付くというサプライズです。

プレゼントがあるとは思いもよらなかった事や、不意を突かれた事もあり、予想以上に驚いていましたが、やはり普通に渡すよりも喜んでくれたみたいでした。

私が実践したのは本当に簡単なサプライズだったけど、渡し方1つ変えるだけで喜びは2倍にも3倍にもなるんだと改めて知りました。

次に活かしたい!サプライズの反省点

大成功だと思っていますが、反省点を挙げるならプレゼントが若干大きくて、ジャケットを羽織る前に気づいてしまったことです。

ポケットから半分出ていたので、ジャケットを持った瞬間に気が付いていましたが、それでも驚いていたので十分満足です。
今回のサプライズをきっかけに、今後のプレゼントの渡し方も工夫してみようかと思います。

それに仕掛けている最中に、どういう反応してくれるのかと考えながら準備するのも楽しかったです。

彼氏だけでなく、友人の誕生日の時などにも使えそうです。